商業・法人登記

当事務所では、会社・法人の登記事項について変更が生じた場合に、それぞれ変更登記のご相談及び手続きに関するサポートをご提供しております。

  • 役員を増やしたい、あるいは交代させたい
  • 資本金を増やしたい、あるいは減らしたい
  • 会社の目的(事業内容)を増やしたい
  • 本店を移転させたい
  • 会社を解散したい

このような方、どうぞ、一度当事務所へご相談下さい。

株式会社の登記事項

  • 目的(会社の事業内容)
  • 商号
  • 本店、支店
  • 資本金の額
  • 株式数及び種類について
  • 取締役の氏名
  • 代表取締役の氏名及び住所
  • 会社の設立年月日

など

商業登記の種類

  • 目的変更
  • 商号変更
  • 本店移転、支店設置・移転・廃止
  • 募集株式の発行(増資)
  • 資本金の額の減少(減資)
  • 取締役、代表取締役、監査役等の変更(就任、重任、退任)
  • 取締役会の設置・廃止、監査役の設置・廃止など会社の機関変更
  • 株式数及び種類についての変更
  • 解散、清算人就任、清算結了、会社継続
  • 合併、会社分割、組織変更

など

変更の登記期間

会社法では、会社は、登記事項に変更が生じたときは、2週間以内に、その本店の所在地において変更の登記をしなければならないとされています。そして、その登記をすることを怠った場合は、100万円以下の過料に処せられる場合もあります。

2週間はあっという間に過ぎてしまいます。登記事項に変更が生じることがわかっているなら早めにご準備をされるのがよろしいでしょう。

また、役員は変わったけどまだ登記していない・・・ということがあおりでしたら、どうぞ速やかに登記手続きをお済ませください。

ご相談はお早目に!

相談はじっくり1時間 初回相談無料

045-642-8338(相談受付 平日 9:00 ~ 18:00)

相談3つのポイント

  1. 女性司法書士が対応。
  2. 土日祝日・夜間もできる限り対応。ご訪問による相談にも対応。
  3. 初回相談無料。(平日当事務所での面談の場合)

司法書士 田村 美香子について

主な対応エリア